ホーム>任意売却ブログ>親子間売買>親子間売買ができる理由。任意売却
親子間売買

親子間売買ができる理由。任意売却

こんにちは!

神奈川県、横浜市を専門で任意売却をしております

「任意売却横浜」コンサルタントの石川です。

2018127125247.jpg

 

各地でインフルエンザが大流行しているので、

皆さん十分気をつけて下さい。

 

そんななかでも連日ご相談の予約が沢山入っており、

私達コンサルタントも会社スタッフも日々奮闘しております!

 

さて、ご相談に来られる中、よくお話をいただくのが、

 

「自宅を自分の子供の名前で買いたい」

 

という相談です。

 

いわゆる親子間売買、というものです。

 中には、親戚の名前、兄弟の名前で、というご相談も多々あります。

 

ところが弊社に来る前に他社へ行き、相談された皆様は、

 

「他社では親子間売買は無理、と言われた」

 

という事もおっしゃる方も多くいます。

 

確かに、不動産の多くは銀行でローンを組まないと買えないので、

金融機関に相談に行ったとしてもかなり高い確率で

「親子の売買にローンの融資はできない」

という返答しかないのが現実でしょう。

親子間売買というのはハードルが高いのが現状です。

 

ですが、「親子間売買」で何とか解決したいという相談は

後を絶ちません。

 

そしてそんな中でも弊社では

数多くの親子間売買を成立してきました。

 

他社ではできないのに、なぜ弊社ではできるのか!?

 

弊社は多数の実績を重ね、恐らく神奈川では一番沢山の

「リースバック」と「親子間売買」を行っております。

 

もちろん100%できるわけではありませんが、

弊社提携の金融機関等の協力を得たり

投資家の協力を得たり、実績に基づいた様々なスキームで

親子間売買やリースバックを成立してきました。

実績に基づき出来ると思って取り組んでいるから、

成立するのです。

 

現実的ではない、出来ない、

と発言する方は経験が少ないだけで、

実はとても可能性がある事なのです。

 

もし、同じように銀行や他社に

「親子間売買はできない」

と言われた方は一度ご相談下さい。

 

良いアドバイスができると思います。

 

石川

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ls-yokohama.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/121