ホーム>任意売却ブログ>高齢者問題

高齢者問題

他社で断られた方、任意売却以外でもご相談を

201762115390.jpg

 

みんさんこんにちは。

任意売却横浜、事務局です。

 

当社は任意売却を専門とし、

相続、破産、債務整理、任意整理、住宅ローンの返済不能、競売、

自宅や不動産をお持ちである方に売却以外のアドバイスもしております。

 

取り扱う不動産も多種を極め、

・任意売却によるマンション、一戸建ての売却

・任意売却による投資用マンションの売却

・離婚によるマンション、一戸建ての売却

・相続によるマンション、一戸建て、投資用マンション、大きな土地の売却

・任意売却によるリースバック

 

等々、任意売却専門ではあるものの、

任意売却以外の特殊な事情のある不動産も取り扱っています。

 

相続と離婚と任意売却がすべて重なる状況もしばしば。

 

こいうった特殊な状況だと、なかなか大手不動産会社では

取り扱いができなかったりします。

 

大手不動産会社では、特殊な事情が一切無く単純な

「売りたい、買いたい」というお客様が非常に多く、

時間のかかる特殊な不動産に対応できない、

といった背景があります。

 

「大手不動産に相談したが、明確なアドバイスが無かった」

「大手不動産に売却依頼したが、時間だけ過ぎて解決できなかった」

 

2017830125111.png

 

ということで、弊社に相談に来る方もいます。

 

任意売却もそうですが、それなりの経験と知識とカンが必要です。

 

たしかに本当に取り扱えない状況の不動産もゼロではありません。

が、その際は、その理由と出来うる可能性については、

必ずアドバイスをしています。

 

任意売却だけではなく、

離婚、相続、差押え、税金滞納、そして競売等、

自宅を所有していれば、必ず関わりがあるものは

弊社でアドバイスしていますので、是非、ご相談ください。

 

以上、

任意売却横浜でした。

 

 

老後の住宅ローン問題

みなさんこんにちは。

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

2017617135245.jpg

 

今回は老後破綻について

お話ししたいと思います。

 

任意売却横浜へ相談にいらっしゃる方は

高齢の方も多く、

 

「歳をとっても働けばいいんだ」

「頑張れば住宅ローンだって返せる」

 

とおっしゃる方も多いのですが、

勤め先にいつまでも安定的に雇ってもらえるとは限らず、

実際、歳を取ってからの再就職や職探しは、

極めて困難がつきまといます。

 

「体は丈夫なのに、勤め先だけが見つからない」

「これだけ働いても収支が追い付かない」

 

高齢になればなるほど、皆さんの大変な状況を伺います。

 

残念ながら就職先まではあっせんできませんが、

みなさんの収入と支出のバランスをみさせて頂き、

自宅の問題も含めて、アドバイスを日々行っています。

 

 

少子高齢化社会、これからこの様な問題が

もっともっと出てくると思います。

 

事前の対策をお勧めします。

 

 

 

老後資金、相続、に対応できる、「リースバック」

みなさんこんにちは

 

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

201811994625.jpg

 

今回は、任意売却横浜としてメインに取り扱っている

「リースバックシステム」

についてお話しをしたいと思います。

 

リースバックとは

「セール&リースバック」とも呼ばれ、

自宅を売却するものの、そこに住み続けることができる

という仕組みです。

 

競売にかけられて売却するしかないが住み続けたい

 

老後の資金調達として家を現金化したいが、引っ越しはしたくない

 

・事業をしていて資金調達として自宅を売りたいが、家族が反対している

 

相続対策のために

 

 

等、理由は様々です。

 

 

住み続けられますが、家賃が毎月発生しますので

「ずっと家賃を払っていたくない」

そんな方の為にも、

「買戻し」

という方法もあります。

 

本人でなくても、買い戻す事が可能です。

 

賃料について、細かい諸条件は、物件によって変わってきますが、

 

 

売却金額 × 1012% = 年間の支払い賃料

 

となりますが、この限りではありません

 

具体的なところは、対象不動産の資産価値流通性、

また賃借人となる方々の支払い状況等によります。

 

不明な点や、とりあえずお話しだけでも、

という事であれば、まずはお問合せ下さい。

 

他業者で断られて、という方も多いのが現状で、

任意売却横浜ではリースバックができた、という実例も多数あります。

201811994546.png

 

もちろん相談料は無料です。

 

 

相談はこちらまで →  0120-79-0570

 

丸山

老後も続くよ住宅ローン、早めに準備が大事だよ

みなさんこんにちは。

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

2017617172645.jpgのサムネイル画像

 

今回は老後破綻について

お話ししたいと思います。

 

任意売却横浜へ相談にいらっしゃる方は

高齢の方がかなりの割合を占めています。

 

「歳をとっても働けばいいんだ」

「頑張れば住宅ローンだって返せる」

 

とおっしゃっていた方も多いのですが、

勤め先にいつまでも安定的に雇ってもらず、

離職、収入減によって、生活保護にまでなってしまった方も・・・

 

実際、歳を取ってからの再就職や職探しは、

極めて困難がつきまといます。

 

「体は丈夫なのに、勤め先だけが見つからない」

「これだけ働いても収支が追い付かない」

 

等、相談会の度にそんな声を聴きます。

 

高齢になればなるほど、皆さんの大変な状況を伺います。

 

残念ながら就職先まではあっせんできませんが、

みなさんの収入と支出のバランスをみさせて頂き、

住宅ローンや債務、相続も含め、今後の問題を洗い出し

アドバイスを日々行っています。

 

2017921122218.png

 

少子高齢化社会、これから住宅に関する様々な問題が

もっともっと出てくると思います。

 

事前の対策をお勧めします。

 

 

後見人の不動産売却について

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

2017617135245.jpg

 

今回は、ご高齢の方が「共有」で所有している

ご自宅の売却のご相談のお話です。

 

鎌倉市のお住まいの金田さん(65歳男性:仮名)は

住宅ローンの滞納で、債権者である金融機関から

競売申し立て寸前でした。

 

しかし、売却すれば住宅ローンを完済できることもあり、
気持ち的には余裕のあるご相談でした。

 

金田さんが

「数ヶ月前から地元の不動産屋に頼んでいるのですが、
なかなか売れないし、競売申立となると不安になりまして。」

ということで、私ども任意売却横浜へ

相談へいらっしゃいました。

 

早速、任意売却相談室で詳細を確認してみると、

共有者である奥様の意思能力に
問題があることが発覚したのです。

 

以前より認知症を患っているようで、実は日常会話も

ままならない状態だったのです。

 

その状態ですと、只の売却でも任意売却でも、
後見人(いわゆる代理人)が必要なのです。

不動産の事となると、家族だからといっても

なんでも代理はできず、手続きが必要になります。

 

しかも後見人の手続きは、家庭裁判所に申し立てをして

4ヶ月近くの時間がかかる事も・・・

 

その点を知らず、慌てた金田さんでしたが、

奥様のご親族の方も交えてお話しをし、

なんとか無事に後見人を選定し、

自宅の売却が無事に終了したのでした。

 

この事に気づかず競売にでも突入していたら、、、

競売を回避することは難しかったと思います。

 

皆さまも共有者(ご家族)の状態について

不安があるようでしたら、お気軽にご相談を。

 

 

老後まで関わる住宅ローン

みなさんこんにちは。

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

2017617172645.jpgのサムネイル画像

 

今回は老後破綻について

お話ししたいと思います。

 

任意売却横浜へ相談にいらっしゃる方は

高齢の方がかなりの割合を占めています。

 

「歳をとっても働けばいいんだ」

「頑張れば住宅ローンだって返せる」

 

とおっしゃっていた方も多いのですが、

勤め先にいつまでも安定的に雇ってもらず、

離職、収入減によって、生活保護にまでなってしまった方も・・・

 

実際、歳を取ってからの再就職や職探しは、

極めて困難がつきまといます。

 

「体は丈夫なのに、勤め先だけが見つからない」

「これだけ働いても収支が追い付かない」

 

等、相談会の度にそんな声を聴きます。

 

高齢になればなるほど、皆さんの大変な状況を伺います。

 

残念ながら就職先まではあっせんできませんが、

みなさんの収入と支出のバランスをみさせて頂き、

住宅ローンや債務、相続も含め、今後の問題を洗い出し

アドバイスを日々行っています。

 

2017921122218.png

 

少子高齢化社会、これから住宅に関する様々な問題が

もっともっと出てくると思います。

 

事前の対策をお勧めします。

 

住宅ローンを抱えての、老後生活について

みなさんこんにちは、

任意売却横浜コンサルタント、丸山です。

 

2017617172645.jpgのサムネイル画像

 

このところ、定年退職後の方からのご相談が急激に増えました。

 

 

30~40年前に家を購入した方々がここにきて、

当初の予想と反して収支のバランスが崩れてきたことが

主な原因のようです。

 

「思ったような退職金ではなかった」

「子供に思った以上にお金(学費)がかかって」

「収入が上がる計算でローンを組んだのに・・・」

 

なおかつ家はメンテナンスをしないと維持できず、

ローン以外にもお金がかかる事も事実です。

 

35年間かけて、住宅ローンをすべて支払い終えたとしても、

固定資産税と家の修繕費等、家の負担はゼロではないのです。

 

マンションになると、管理費や修繕積立金が毎月あるうえに

値上がりをするマンションがほとんどです。

修繕積立金は大概のマンションは足りていないのが現状なのです。

 

つまり、定年退職して住宅ローンを支払い終えていても

家の維持費は生活を圧迫しつづけるのです。

 2017101316513.jpg

今、収支に問題がない方でも、定年後の生活や家の状態、

またはどんな支出が起こり得るか、考えてみてはいかがでしょうか。

 

「住宅ローンや維持費が、少し生活を圧迫しているな」

 

と感じる方は、一度ご相談ください。

 

丸山

年金問題、老後不安。高齢者の生活改善

皆さんこんにちは。任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

2017617135245.jpg

 

 

今回は先日解決した事例を

ご紹介したいと思います

 

皆さん老後の生活設計はどのように

計画されてますでしょうか。

 

高齢化社会の影響でしょうか、

最近の相談の多くの方が60歳を超えています。

 

 

自分で商売されているならまだしも、

サラリーマンで定年を迎えてしまうと、

まだまだ働けるのに就職先にも困る方が多くみえます。

 

年金収入だけで生活出来ないうえ、さらに預貯金に

余裕が無いとなると生活そのものが苦しくなります。

 

先日相談にこられた横浜市緑区在住の

勝俣さん(61歳:仮名)もそのうちのお一人でした。

 

大学卒業後、とある商社にサラリーマンとして勤め、

定年まで頑張ろうとしていました。

が、昨今の不況で会社自体が規模縮小となり、

会社の方針で早期退職者を募っていました。

 

「これまで頑張ってきたしな、、」

 

と退職金ももらえる事を期待し、今後会社もどうなるかわからない、

と、早期退職を決意しました。

 

ところがなかなか次の就職先も見つからず、見つかってもかなりの安い賃金。

 

「こんなはずではなかった、、、」

 

就職活動中の生活費は退職金でまかなってきました。

 

子供達もすでに独立し、妻と二人きりの生活。

4LDKの広い一戸建てを持て余していた上に

月々18万円もの住宅ローンも払っていました。

 

さらに家も築25年。至る所のメンテナンスをする時期。

キッチン、トイレ、お風呂、給湯器、

故障箇所が出てきて、その度に多くの出費がかさみました。

そのうえ住宅ローンはまだあと10年も。

 

「70歳まで払い続けられるのだろうか・・・」

勝俣さんは不安になっていました。

 

なんとか就職先を見つけましたが、働いても手取り20万円そこそこ。

 

そして住宅ローンは月18万円。

生活費は60歳になる奥様のパート代でなんとかまかなっていました。

 

自宅を売ることも考えましたが、ローンは1500万円も残っているのに

自宅の価値はなんと800万から900万円。

土地の価値しかありませんでした。

 

退職金も就職活動中の生活費と自宅の修理代で消えていて

ほとんど残っていない状況が続き

生活状況がどんどん苦しくなっていきました。

 

子供達も独立していますが、子育てと学費と、

手助けできるほどの生活の余裕は無く、相談は出来ない状況でした。

 

「老後破綻、、、まさか自分の身にふりかかってくるとは、、、」

 

勝俣さんはどうしてよいかわからないまま、

住宅ローンの支払いができなくなりました。

 

そこへ先日、「任意売却横浜」に相談にこられました。

 

「催促の電話がかかってくる」

「住宅ローンの為に、この先真っ暗です」

 

勝俣さんは泣きながら訴えました。

 

さっそく勝俣さんの希望を聞き、

自宅を任意売却するかたちで相談を受けました。

 

「どこに、誰に話して良いかわかりませんでした。」

「相談できるだけでも安心しました。」

 

と勝俣さんはおっしゃっていました。

 

解決に向けて勝俣さんと、任意売却を進め、

ようやく自宅を買って下さるかたも見つかり、

残債務についても銀行との話し合いができました。

 

勝俣さんにとっては、相談出来ない事、

それが一番辛かった様子でした。

 

まずは一度ご相談下さい。

横浜に限らず、お手伝い致します。

 

丸山

 

老後の破綻、住宅ローンについて

みなさんこんにちは、

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

2017617172645.jpgのサムネイル画像

 

今回は、「老後破綻」について

お話ししたいと思います。

 

任意売却横浜へ相談にいらっしゃる方は

高齢の方がかなりの割合を占めています。

 

「歳をとっても、働けばいいんだ」

「頑張れば住宅ローンだって返せる」

 

と思って住宅ローンを組み、働いていた方も多いのですが、

安定していると思っていた勤め先も

突然の倒産や、会社の規模縮小による人員削減、リストラ

等になってしまう方もいました。

 

離職をすると、歳を取ってからの再就職や職探しは、

極めて困難がつきまといます。

 

「体は丈夫なのに、勤め先だけが見つからない」

「これだけ働いても収支が追い付かない」

 

等、相談会の度にそんな声を聴きます。

 

2018327162732.jpg

 

 

残念ながら就職先まではあっせんできませんが、

今後どうするのが一番か、

みなさんの収入と支出のバランスをみさせて頂き、

住宅ローンや債務、相続も含め、今後起こりうる問題を洗い出し

適切なアドバイスを日々行っています。

 

 

少子高齢化社会、これから住宅に関する様々な問題が

もっともっと出てくると思います。

 

事前の対策をお勧めします。

 

 

 

老後も続く住宅ローン、そして任意売却へ

みなさんこんにちは、

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

2017617172645.jpgのサムネイル画像

 

今回は老後破綻について

お話ししたいと思います。

 

任意売却横浜へ相談にいらっしゃる方は

高齢の方がかなりの割合を占めています。

 

「歳をとっても、働けばいいんだ」

「頑張れば住宅ローンだって返せる」

 

というつもりの方も多いのですが、

勤め先にいつまでも安定的に雇ってもらず、

離職、収入減によって、生活保護にまでなってしまった方も・・・

 

実際、歳を取ってからの再就職や職探しは、

極めて困難がつきまといます。

 

「体は丈夫なのに、勤め先だけが見つからない」

「これだけ働いても、収支が追い付かない」

 

任意売却横浜で定期的に開催される

相談会の度にそんな声を聴きます。

 

高齢になればなるほど、皆さんの大変な状況を伺います。

 

残念ながら就職先まではあっせんできませんが、

みなさんの収入と支出のバランスを見たうえで、

住宅ローンや債務、相続も含め、今後の問題を洗い出し

アドバイスを日々行っています。

 

2017923173027.pngのサムネイル画像

 

少子高齢化社会、これから住宅、相続、不動産、に関する様々な問題が

もっともっと出てくると思います。

 

事前の対策をお勧めします。