ホーム>任意売却ブログ>任意売却>感染症が及ぼす経済的影響
任意売却

感染症が及ぼす経済的影響

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

2017617172645.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

新型コロナウイルスの件で世間は大騒ぎですね。

皆さん、手洗いうがい、お気をつけください。

 

自粛ムードが広がると、経済活動が低下し、収入が減ります。

これは誰にでもわかる事です。

しかし、食費、通信費、光熱費、家賃や住宅ローン管理費等の支出は減りません。

 

ある程度の政策や、補助があっても限界はあります。

早く終息することを願うばかりです。

 

この感染症がおよぼす影響は、数か月では収まらないと思われます。

バブル崩壊、リーマンショック、未だその余波に苦しめられ、

住宅ローン問題にまで発展した方々の相談をお受けしております。

 

お困りの際は是非当社へ。

 

電話だけでも大丈夫です。

 

丸山

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ls-yokohama.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/248