ホーム>任意売却ブログ>2020年1月

2020年1月

ゆとりローン、その結果。任意売却横浜

みなさんこんにちは

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

2017617172645.jpgのサムネイル画像

 

毎回ブログをお届けしていますが、

みなさんに見てもらえているのか、イマイチわかりませんでしたが、先日

 

「ブログをみて電話したのですが・・」

 

と、お問合せ頂けました!

うれしい限りです。

 

その方はブログで掲載した、

「ゆとりローン」についての内容を見て、との事。

 

自身も同じく、ゆとりローンの状況で

金利が跳ね上がり、支払いが困難でどうしたらよいか

とのことでした。

 

電話では適切なアドバイスをして、

より具体的には、お会いして具体的な話しをするのですが、

 

「会って話をする時間が無い」

 

という方もたしかに多く、

電話だけで終わってしまう事もあります。

 

もちろん、電話だけでもある程度は説明できるのですが、

電話のみのお話しと、会ってお話しするのでは、

任意売却成功率がまったく違います。

 

会ってお話ししたほうが、任意売却はうまくいきやすいです。

なぜかというと、任意売却は単純な不動産売却とは違うからです。

 

皆様それぞれ複雑な事情があり、問題解決のプロセスも違います。

なにが原因で、どうしてそうなったのかがわかれば、

どうするのが一番良いのか、というのが見えてきます。

 

どうしても電話だけでは、我々も理解できない背景があったりします。

 

できれば、会ってお話しをして、相談者の皆様がどうするのがよいのか、

どうしていくべきか、必ず納得できるアドバイスができると思います。

 

会って話しをして、

 

「今回話しができてよかった」

「心が軽くなった」

 

という声も沢山聴きます。

我々も、会って話せてよかった、と同じく思います。

201813120567.png

お問合せください。

お話しを聴きます。

 

リースバックの利点。任意売却だけではありません。

みなさんこんにちは

 

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

201811994625.jpg

 

今回は、任意売却横浜としてメインに取り扱っている

「リースバックシステム」

についてお話しをしたいと思います。

 

リースバックとは

「セール&リースバック」とも呼ばれ、

自宅を売却するものの、そこに住み続けることができる

という仕組みです。

 

競売にかけられて売却するしかないが住み続けたい

 

老後の資金調達として家を現金化したいが、引っ越しはしたくない

 

・事業をしていて資金調達として自宅を売りたいが、家族が反対している

 

相続対策のために

 

 

等、理由は様々です。

 

 

住み続けられますが、家賃が毎月発生しますので

「ずっと家賃を払っていたくない」

そんな方の為にも、

「買戻し」

という方法もあります。

 

本人でなくても、買い戻す事が可能です。

 

賃料について、細かい諸条件は、物件によって変わってきますが、

 

 

売却金額 × 1012% = 年間の支払い賃料

 

となりますが、この限りではありません

 

具体的なところは、対象不動産の資産価値流通性、

また賃借人となる方々の支払い状況等によります。

 

不明な点や、とりあえずお話しだけでも、

という事であれば、まずはお問合せ下さい。

 

他業者で断られて、という方も多いのが現状で、

任意売却横浜ではリースバックができた、という実例も多数あります。

201811994546.png

 

もちろん相談料は無料です。

 

 

相談はこちらまで →  0120-79-0570

 

丸山

任意売却、競売、債務が残る、そんな時

みなさんこんにちは!

任意売却横浜、事務局です!

 

今回はよくある相談として、

「残った債務について」

について簡単にお話ししたいと思います。

 

ズバリ回答としては

「どうするかの選択は自分で行える」

という事です。

 201812712574.jpg

 

破産手続きする方もいますが、話し合いにより

債務を解消される方もいます。

 

残った債務の額や、債権者の数にもよりますが、

「破産させられる」

「家も、着る服も、食べるものも、すべて無くなる」

といった極端な事ではない、とだけ言えるでしょう。

 

ケースバイケースと言うと中途半端な説明になりますが、

どの選択をしたとしても、いつかは必ず解決できる問題なのです。

 

ただ、より楽になって頂き、不安を解消できるのが一番なので、

皆さまの状況を聞き、様々な状況も踏まえて、

お手伝いできればと思います。

 

弁護士先生との連携もしておりますので

法律相談も無料にて行えます

 

まずはご相談ください。

以上事務局でした。

払えない住宅ローン、売れない自宅

皆さん、こんにちは。

 任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

2017617172645.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

私ども任意売却横浜には沢山の相談が日々よせられています。

 

その中でも多いのは、20年前くらい前に住宅を購入された方

非常に多いな、と感じます。

 

住宅ローンは月々10万から多いと20万円ほどの

返済をされている方が多く、その頃の住宅ローンの金利は、

なんと、4%近くでした。

 

 それだけ高い金利で返済を続けていても、いっこうに元金は減らず、

住宅ローンの残高をあらためて調べてみて

びっくりされることも多いのではないでしょうか。

 

私も長年、不動産の仕事に携わっていますが、

住宅ローン金利はどんどん安くなり、

 

「今年あたりが一番安い」

 

と毎年言っているくらいです。

 

60代で、月々1020万円以上の住宅ローン

返済するとなると、とても大変な事で、

さらにあと10年以上も返済が残っている、という方が

沢山いらっしゃいます。

 

金利を見直ししようにも、

収入状況が以前より悪かったり、

職場、職種も変わっていたり、

見直しをするにも今どきの金利ほど

優遇されないのが現状です。

 

住宅ローンの支払いがとにかく厳しく

売るにもローンが多すぎて売れないこともあり、

 

払えない、売れない、

 

という事で大変困り、任意売却横浜に相談に来られます。

  

2017923173634.pngのサムネイル画像

 

住宅ローンを組む時は、だれもそんな事を想像も

していなかったと思います。

 

将来の支払いに不安があり、

何処に依頼すればいいのかわからないということがあれば、

遠慮なく「任意売却横浜」へご相談ください。

 

任意売却以外の方法もアドバイスできます。

 

もちろん相談料も無料です。

0120-79- 0570

 

丸山

任意売却横浜、エリアについて

神奈川県横浜市、関内に本部を構える、「任意売却横浜」です

任意売却の専門会社になります。

 

神奈川県とその近郊を中心に任意売却

競売を取り下げる業務等を取り扱っております。

 

エリアについてこちら

 

しかし県外からの相談も多く、

いままでの任意売却の地域の実績として、他県もあり

スタッフも増員してエリア拡大に対応できるようになりました

2017830131527.jpg

実績のある任意売却エリアは以下

  神奈川県

横浜市全域・川崎市全域・藤沢市・相模原市・横須賀市・小田原市

綾瀬市・海老名市・大磯町・厚木市・鎌倉市・愛甲郡・足柄上郡

座間市・逗子市・高座郡・茅ヶ崎市・中郡・箱根町・秦野市・葉山町

平塚市・真鶴町・南足柄市・三浦市・大和市

  他関東地域

東京都23区各区・町田市・立川市・三鷹市・調布市・東京都下

千葉県、埼玉県、各地域

  他県

大阪府大阪市・京都府京都市・愛知県名古屋市

北海道札幌市

 

 

 

 

※上記以外の他県でも対応可能です。ご相談ください

 

 

もちろん神奈川県エリアはいままでどおり、

特に力をいれてますので、ご安心ください!

 

他エリアでも各地域に提携している不動産業者がおり

長年のネットワークで任意売却を行えます。

 

以上、任意売却横浜

事務局でした