ホーム>任意売却ブログ>2017年7月

2017年7月

相続のご相談

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

2017617135245.jpg

 

弊社では相続の相談も多く、

任意売却とあわせてどうすればよいか、との話しを聞きます。

 

相続は財産を残された家族等で分ける、というイメージでしょうが、

実は「借金」まで相続することもあります。

 

親が残した家を相続したが、実は担保に入っていて、

その借金まで相続する羽目になった、等

 

正直、そういったご相談は多いです。

 

相続の仕組みについてはなかなか周知されていないこともありますが、

親が借金をしているかしていないか、なんて

事前に話し合っておかないと、わからないものです。

 

相続すべき財産と、借金の額を比べて、

プラスになれば相続してもよいのですが、

マイナスが多い時は、相続を放棄するか

等の選択が迫られます。

 

特に、不動産等は実際の評価が難しいケースもあり、

プラスなのかマイナスなのかも分からない、

そんな事もあります。

 

一度、状況を整理する必要がありますので、

まずは相談をして頂けるのが一番かと思います。

 

当社では専用の相談ルームも設けてます。

 

201771595857.JPG

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

「ゆとりローン」について

みなさんこんにちは、

任意売却横浜の丸山です。

 

2017617172645.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

今回は「ゆとりローン」についてです。

 

弊社への相談で多いのが、「ゆとりローン」を組んでいて、

金利上昇に伴い、支払い負担が増え、ローンが滞った、

というお話をよく聞きます。

 

平成初期~平成15年くらいまで、最初は安い金利ですが、

途中から段階的に金利があがる

「ゆとりローン」が流行り、その仕組みでローンを組まれている方が

とても多いように感じます。

 

その頃に家を買った方も、既に現在60歳近くなっている方も。

 

給料が順調に上がっていればいいのですが、

リーマンショックによる減給等で給料は上がらず、

ローンの支払いが段階的に上がってしまって、

生活困難になる方も・・・

 

現在でも段階的に上がる金利の仕組みはありますが、

現在はとても低金利の時代。

 

今とは比較にならない位高い金利のまま

古い家のローンを払っている方が多く見受けられます。

 

今後ローンの支払いが上がりそうな方

既に上がっていて、支払いが大変な方

 

お早めに相談を頂ければと思います。

 

丸山