ホーム>任意売却ブログ>任意売却>店舗のリースバック
任意売却

店舗のリースバック

みなさんこんにちは!

任意売却横浜、コンサルタントの丸山です。

 

 

2017617172645.jpgのサムネイル画像

 

今回は自宅ではなく、経営されてる店舗

リースバックの成功例をご紹介したいと思います。

 

町田市にお住まいの高畑さん(56歳女性:仮名)は、

同じく町田市で小料理店を細々と営んでいました。

 

自宅は相模原の賃貸アパートで暮らしていて、

店舗は資金に余裕があった開店当日に

現金で購入した物件でした。

 

しかしその店舗が経営難の際になり、

その際とある金融会社からお店を担保に

借入れをしてしまったのです。

 

そこからは借金の返済の日々。

 

金利も高くなかなか元金も減りません。

 

「自分が食べていくなら充分なのに、

借金の返済でまるで余裕が無い」

 

そして高畑さんは、任意売却横浜のリースバックシステムを知り

相談に来てくれたのです。

 

高畑さんの話しと生活状況を聞き、収支を計算した結果、

店舗を売却してリースバックにすると、

あきらかに月々の負担が軽くなることがわかりました。

 

早速、弊社提携の投資家さん達と話しをし、

一番条件の良い投資法人でリースバックができたのです!

 

借金とあわせて、固定資産税も払わなくてよくなったので

高畑さんの負担はだいぶ軽くなりました。

 

「これで仕事に集中できます」

 

高畑さんは安堵の笑みを浮かべていました。

 

私も古き良き小料理店をひとつ、守ることができ、

大変うれしかったです。

 

丸山

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ls-yokohama.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/41